ブログネタ
★★★横浜Fマリノス★★★ に参加中!
とりあえず今日から本格的に俺の2010-11シーズンが始まりました。
また今日から成人の日ぐらいまで休みの日は全国(とは言っても遠征する
のは現時点じゃ野球の新潟ぐらいだが)駆けずり回っていろんなスタジアム
に通う日々が始まった。
今日は寒かったけど春の到来を感じた。

さてそんな俺のスタートは俊輔が7年半ぶりにトリコロールの
キットを纏って戦う試合。
練習試合とは言えそんな試合を見逃すことはできない。
そう感じた俺は雨降る寒いマリノスタウンに駆けつけた。

1年ぶりのマリノスタウンは日産本社の完成のおかげで横浜駅からの
アクセスが格段に良くなっていた。
とにかくマリノスタウンに一番近い交差点まで雨に濡れずに
行けるのがいい。あとゼロックスのビルが完成すればそこも
信号を待たずに渡れるようになる。
なんか1年って短いようで長いのだなと感じた。

さて俊輔の復帰戦と言うことで混乱が予想されたマリノスタウンだが
結局、それも徒労に終わった。
「雪が降るかもしれない」予報では日産並に屋根があるか物好きで
なければいくらアクセスが良くても人は来ない。
正直、物凄く拍子抜けした雰囲気の中試合は始まった。

さて試合は俊輔待望論をさらに強くするものであった。
スペインから戻って1週間。明らかにコンディションは良くない。
でも俊輔と言う日本サッカー屈指のスターを前に練習試合とは
思えないほどのパワーをぶつけてきた栃木の若い選手を嘲笑うか
のように俊輔は決定的なパスを通しまくりピッチを駆けずりまわってた。
やっぱCLで結果を残した選手は次元が違った。

さてそれ以外の選手は・・・・・う〜ん低調です。
強いていうなら天野っちがいいオーバーラップを見せていたぐらい。
バスティアニーニもゴールは決めたけどどうなんだろうね?
和司も言ったらしいけど面白かったのは俊輔のみ。ちょっと心配。
まあシーズン長いから徐々に上げてってくれればいいのだが・・・

さて次のマリノス戦レポートですが早くて来週の対ユース練習試合か
4月18日のプリンスリーグ千葉戦になりそうです。
まあ今後の予定の絡みもあると思うけど今年は去年よりはこうやって
試合を見に行けるといいですね。