さて今回は最近は減ってきた傾向のある日曜ナイターについて考えます。

かつてはと言うか80年代ぐらいから今世紀の頭の5年ぐらいまで
夏場の屋外スタジアムでなくてもナイトゲームが当たり前の様に行われていました。

特に巨人戦に関しては大河ドラマと視聴率を争っていたほど。
2000年の江藤満塁→二岡サヨナラの優勝決定試合はそれこそ日曜の夜に
行われた奇跡のような試合でした。

しかし今は夏場でもドーム球場に関してはデーゲーム開催は減りました。

まあ一番の理由は観客が翌日が月曜ということで次の日の仕事に影響がある
ということでしょうね。

確かに自分も日曜の夜の試合に関しては家から30分以内の
日産スタジアムであってもあまり好きじゃないです。

なんかお店とか閉まるのも早いですし寂しい感じなんですよね〜

特に結婚してからなおさら遠ざかりました。

でも日曜の夜の試合。テレビのコンテンツとしては嫌いじゃないです。
サザエさん終わって9時半ぐらいまでマッタリと見るのはいい感じですよね。

だから正直な気持ち、今の巨人主催みたいな極端にデーゲームに移行するんじゃなく
程よい頃合いに開催してくれればいいのかなって感じてます。

と言うことで今日はここでお開き。
次のテーマはまたその曜日とかにあわせて書きます。

またよろしくのこころだぁ〜