この春の東都大学野球リーグは最終節で
雌雄を決することになりました。

いやあ、まさかですよ。
初優勝の時もそうだけどわが母校が
こんなに痺れる展開を迎えるとは
大學卒業してからずっと2部だったし
まさかここ数年で言い過ぎかもしれないけど
そんな時代が来るとは思わなかった。

まあ、後輩たちに言いたいのは精一杯、悔いの残らないように
頑張れってことだけですね。
ここまで来たんだ。それ以上は求めない。