さて約30年ぶりの明治村です。

本当に久々に来たわけですがものすごく人が増えた印象。
30年前は閑散としていたしもっと広かった印象があったんだけどなあ。

ところで到着したのは13時過ぎ。
直面したのはメシをどうするか?
入口付近の牛肉屋は高い。
とりあえず地図で次の大き目の食べ物屋を発見。
向かってみる。
しかし28組待ち・・・・・

あきらめて京都市電に乗ることにして先に進む。
すると名電1号形が出現。
もちろん息子は乗りに向かう。

すると母親が自分ら家族3人を呼びに来る。
どうもオヤジが少し先に立ち食いチックな蕎麦屋を発見し並んでいるらしい。

めずらしいこともあるもんだ・・・・・・

さてそこで昼飯についにありつく。
他の4人はきしめん。自分は開花丼なるすき焼きチックなどんぶりを食らう。

足りん・・・・・
すかさず近くのカレーパン屋にカレ−パンとこの日3杯目のビールを調達に行く。

家族からはものすごいブーイング。
(ただオヤジは俺の分は?って意味だがw)

そして昼飯が終了。
いよいよ京都市電に乗ります。