息子がマリノスのスクールして約1ヶ月。
今日は初めてスクール生としてマリノスの試合を見に行きました。
しかも平成最後の試合にして鹿島とのクラシコ。舞台には申し分無いでしょう。

さて何気に一年ぶりのマリノス。
去年とはどう違うのか。非常に良くわかりました。
まずゴールキーパー。まあ、これは自分の印象ですがパギに変わってフィードが丁寧になったなと感じました。飯倉なら大きく蹴り出すところをパギは近くの選手にショートパスで繋いだり投げて渡したり。
ライン的には去年と変わっていないんですがそれのお陰かキーパーが上がりすぎて遠くから狙われるようなことは無くなった気がします。
あとマルコス・ジュニオールの決勝点。ウーゴのままならなかった。
やっぱり戦術にあった選手を集めた結果かなって思います。
そうなるとあとはタイトルまたはACLの出場権。まあ、課題はそれですね。

しかし晴れたゴールデンウィークのデーゲーム。気持ち良かった。また味わいたいです。