YOKOHAMA・NAKAYAMAblog

故郷・横浜市緑区を愛する管理人が送るLOVE& PEACEなblog

鉄分おk

生田緑地

imageデゴイチ

初乗り

image東京までだけどw

乗った

imageケーブルカー

名古屋に鉄旅に行ってきました

いよいよこの旅行記も最終回です。

さて昼飯ですが早く終わったオヤジと息子はとっとと電車を出て
外に遊びに行きました。
出ていった直後は息子はわざわざ自分たちの席の外に来て
笑顔で手をふってました。だから近くにいると思ってました。

しかし休憩車両を出てみるといない・・・・・
館内を捜しても見当たらない。
そこで係員の方に行って捜していただくことに

しばらくするとバツの悪そうな笑顔のオヤジと無邪気な息子が係員の
人と現れました。
なんと、自分も一応捜しには行ったおとなだけでは入れないところの
何かに2人して潜り込んでいたとのこと。

もう困ったもんだ・・・・

その後一通り見学を終えおみやげを買いまたあおなみ線で名古屋駅に向かいました。
ただ困ったことに息子が寝てしまったのでまともにおみやげが駅で買えなかったけど。
しかも待合室では巨人のサヨナラ負けに遭遇するし(怒)

さて帰りの新幹線に乗るためホームに上がりビールを買いに行き戻ると
オヤジがひとこと

「えっビール1本?」

仕方ないからもう一本買いに行きましたよ。
本当に困ったオヤジです。

と言うことで珍道中は無事終了。
こういう形の旅行も結構いいですね。
今度はかみさんの方のお義母さんと行きたいです。

と言うことで今回の旅行記これで締めます。
10回にわたりご愛読ありがとうございました。

名古屋に鉄旅に行ってきました

さて金城ふ頭に到着。
でもここでもコインロッカーは空いてない。
これは後で判明するんですがポートメッセなごやでコミック関係の
イベントが開催されていたらしくそっち方面の方がコインロッカーを
使用していたみたいです。

さて駅を出ると駅前にでかいアリーナが。
名古屋オーシャンズのホームアリーナでした。
正直びっくり。町体よりでかい。こりゃ強い訳だわw

と言うことで荷物を持ったままリニア鉄道館に向かうと
コインロッカー発見。しかも100円が戻るタイプ。
逆にラッキーでした。

そしていよいよ入館。
まず最初のエリアでC62、700系の原型となった300X、先代のリニアを見学。
その後、次のエリアに入ってみるとそこには懐かしい車両達が

特に0系と100系と2階建て車両に会えたのは嬉しかったなあ。
100系の2階食堂車でカレー食ったこととか懐かしかったし。
0系の中に入れなかったのは残念でしたけど。

そしてあっという間に昼。
外にある117系の中で売店で買った駅弁を食いました。
開通同時の復刻弁当。おいしかったです。
シウマイ弁当と同じ経木が弁当箱に使われていたのもよかった。

さて昼飯終了。
ここで事件が起きました。続きは次回。

名古屋に鉄旅に行ってきました

さて2日目

8時過ぎまで寝ていて起床後、ホテルのレストランでビッフェスタイルの朝食
非常においしかったです。
さすがJR系のホテル、クオリティが高い。

朝食後、チェックアウト。
この日の目的地、リニア鉄道館に向かう。
その前に荷物を名古屋駅に置いてこうと言う話になり
コインロッカーを探すがまったく空いていない。

仕方なく荷物を担いであおなみ線に乗りました。

あおなみ線。この路線は結構周辺に思い出が多くて
営業で回ったことのあるエリアや港サッカー場がある。
これが通ったおかげで広さの割には名港線とバスしかなかったこの沿線のアクセスは
かなり改善されました。
特に港サッカー場。駅からものすごく近くなっていた。
近年、グランパスが天皇杯のホームゲームを行うようになったのも
なんとなく頷ける距離だったなあ。
自分が今よりサッカーに興味があった時期にこのアクセスならよかったのにw

と言うことで電車は最寄駅の金城ふ頭へ

と言うことで次回に続きます。

名古屋に鉄旅に行ってきました

すいません。1週間ぶりの更新です。

さてこのあとは犬山からパノラマスーパーで名古屋に向かいました。

前、名古屋戦の前に岩倉にいわゆる里帰りしたとき乗ったのが
パノラマスーパーの自由席に普通キップだけで乗った記憶があったので
狙ったら見事に乗れました。

でもこれは椅子が昔の在来線みたいで少しきつかったかな。

さて名古屋について再び宿泊のマリオットアソシエに
泊まったのは48階だったかなあ。
すごくいい眺めで。
両親の部屋に入った息子はあまりの名古屋駅に出入りする列車の
眺望を見て大興奮w

少し落ち着いたあと下のフロアの高島屋の食堂街で
三重で獲れた素材を食材にしたビッフェで夕食。
非常においしくて大満足でした。

その後、各自部屋に戻り入浴後、息子が眠ったのを見計らい自分は
街へ晩酌とつまみを買いに。

大名古屋ビルとかあの辺が立て替えられて初めての名古屋だったので
あまりの変化にびっくりしました。

その後、嫁も寝てホテルのテレビでJスポーツ3が無料で見れることが
わかったので点けたらルマン24時間がやっていることに気づいて少し見てました。
高校時代よく見ててそれを久々に見たから懐かしかったなあ。

と言うことでそのうち眠くなったので寝ました。

次回、やっと2日目です。

名古屋に鉄旅に行ってきました

いよいよ京都市電に乗車。

これとSLに関してはリベンジの意味もありました。
30年前はどっちかが点検中であとどっちかが運転終了してて
乗れなかったんだよね。

だから今回は乗れてよかった。
ただ京都市電は乗り心地はあれでしたね。
最初と比べると今の電車ってものすごく快適なんだなあ。

さて終点の市電名古屋駅を降りて少し散策。
階段を下りた先には六郷鉄橋と尾西鉄道蒸気機関車1号がありました。

六郷鉄橋はこれが多摩川にかかっていたと考えると感慨深かったです。

終わったあとはSL名古屋駅へ
もう少しで列車が出そうだったので次に乗ろうとあきらめてましたが
駅員さんが待たせてくれてました。

41歳にして人生初のSL。
嬉しかったなあ。
残念ながら乗ったのが最後部だったので息子は記憶にないそうですw

さてSLを降りると今度は帝国ホテル玄関でお茶にしました。

がここで自分とオヤジはビールw
地ビール。とてもおいしかったwww。

その後、金沢監獄で少し肝試しをしそれが終わると村内バスに乗車
このバスはただ走るだけじゃなくて村内ガイドもしてくれました。
ただバスの中から見た中で呉服座だけは行ってみたかった。
中で何かやっていたみたいだし。

最後に正門近くで周遊きっぷの特典のカレーを交換し退村しました。
そしてまた犬山までバスで向かいました。

と言うことで初日の続きはまた次回以降。

名古屋に鉄旅に行ってきました

さて約30年ぶりの明治村です。

本当に久々に来たわけですがものすごく人が増えた印象。
30年前は閑散としていたしもっと広かった印象があったんだけどなあ。

ところで到着したのは13時過ぎ。
直面したのはメシをどうするか?
入口付近の牛肉屋は高い。
とりあえず地図で次の大き目の食べ物屋を発見。
向かってみる。
しかし28組待ち・・・・・

あきらめて京都市電に乗ることにして先に進む。
すると名電1号形が出現。
もちろん息子は乗りに向かう。

すると母親が自分ら家族3人を呼びに来る。
どうもオヤジが少し先に立ち食いチックな蕎麦屋を発見し並んでいるらしい。

めずらしいこともあるもんだ・・・・・・

さてそこで昼飯についにありつく。
他の4人はきしめん。自分は開花丼なるすき焼きチックなどんぶりを食らう。

足りん・・・・・
すかさず近くのカレーパン屋にカレ−パンとこの日3杯目のビールを調達に行く。

家族からはものすごいブーイング。
(ただオヤジは俺の分は?って意味だがw)

そして昼飯が終了。
いよいよ京都市電に乗ります。

名古屋に鉄旅に行ってきました

と言うことで犬山に着き明治村に向かうんですがここからバス。

バス停をみると思いのほか本数がない。
バスまでまだ30分ぐらい時間はありましたが家族で時間を潰すような
場所は無くとりあえずバス停のベンチで待つことに。

その間あまりにも暑かったのでコンタクトに替えた方がいいかなと思い
自分は駅前のヨーカドーに入りました。

実はこのお店、名古屋から転勤するとき荷物が持ちきれなくて
バックを買った思い出のある店。
懐かしかったなあ。ちなみにうちの母親はこの旅行中、自分から
その事実を聞きそんな縁のある店だと思ってなかったらしく少し驚いてました。

あとかみさんは特急停車駅なのに閑散としている駅前にびびってました。
首都圏でしか生活してきたことのないかみさん。
とりあえず首都圏以外はこういうこともあると言っておきましたw

さてバスが来ました。
やはり明治村への一番のアクセス。少し混んでいました。
バスの中から見える光景。以前明治村と一緒に行ったモンキーパーク。
営業車でなんども見てきたような記憶がある光景。
懐かしかった。
ただ気になったのは手前にあった鉱山のあと。
調べても来ないので情報ある方よろしくお願いいたします。

そんなこんなで明治村につきました。
続きは次回。
ツイッター
Archives
プロフィール

長谷川

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ