YOKOHAMA・NAKAYAMAblog

故郷・横浜市緑区を愛する管理人が送るLOVE& PEACEなblog

観戦・参戦記

劇場版 れっしゃだいこうしん2020 ドキドキすごろくツアー(イオンシネマ港北NT)

今年の初映画は子供の付き添いでした。
まあ、子供向け映画ですけどいくら鉄道好きだからと言って君はちょっと年齢上なんじゃねえの?って感じでした。

実際、照明も消えないし結構きつかった。我が息子よ。あと君の年齢が3つぐらい若ければねえ…

騎士竜戦隊リュウソウジャーショー(3日 中山駅南口駅前広場)

久々に中山まつりへ行って来ました。
今の仕事、祝日は必ずしも休みでは無いのでちょうど日曜にぶち当たったので行けました。

でもよく考えたらメインイベントとも言える戦隊ショーを見るのは初めて。
まあ、前回行ったのはまだ息子が赤さんでベビーカー乗っていた頃だしまつりが始まった子供のころは俺は興味があるのはガンダムをはじめとするスパロボ系のアニメでさらに特撮はウルトラ派だったからねえ。

さてそんなこんなで初の中山まつり・戦隊ショー参戦でしたが今日はちょうど放送も無かったし良いタイミングだったですね。
内容もシンプルでしたし。
まあ、来年は閏年で今のままだと来年も中山まつりには行けそうも無いし息子もいつまで戦隊に興味かまあるかわからんので最初で最後の戦隊ショーかもね。


ラグビーワールドカップ NZvsナミビア(東京スタジアム)

まあ、とにかくいいもの見たってところですか。

約10年ぶりの飛田給。
前職の顧客が西調布にあったので結構行っていたイメージだったけど中に入るのは久しぶり。
そして待ちに待った。ワールドカップ。

いやあ、強かったねえ。オールブラックス。
前半は余裕ぶっこき過ぎでナミビアに迫られていたけど22mラインから奥では何もさせていなかったし驚異なのはキッカーの精度の良さかねと思っていたので9点取られてからは何もさせなかった。

まあ、ほぼ予想通りの結果でしたよ。

それにしても自分にとって夢のような空間。
楽しかった。日本戦じゃなかったのは残念だったけど長野の時よりも刺激的でしたよ。
やっぱり来年はオリンピック行きたいですわ。

マリノス練習見学(日産フィールド小机)

今日は今年2回目のマリノスの練習見学に息子を連れて行きました。
もちろん自分の所属するクラブのトップチームの練習を見て日々のレッスンに生かしてほしいと言う願いから

最初は大興奮でした。
いろんなところから仲川だの喜田だの現れるもんだから。
今の練習場。環境云々は言われるけどここはいいところなんですよね。彼の場合は実際、そう言う環境のジャイアンツ球場に慣れていて選手がそこに歩いていても普通の対応が出来るんだけどそれでも興奮するからね。
久里浜の練習場もこうあってほしいなあ。

ただすぐ飽きました。
一番見せたい練習メニューが始まったのに。
まあ、今日のスクールで少しは生かせていたからよかったのかねえ

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(19日 イオンシネマ港北)

さて息子の本命、仮面ライダー。

う〜ん

戦隊の方の出来がよかったせいかいまいち。
なんか今は無き春映画を見ているみたいだった。

ノリダーは笑えたけど。

冬の方が出来が良かったような・・・・・
ビルドはこことここの間に入りますって本編との整合性があった。
エグゼイドは後日談だった。

でもこれはどこに入るの?
ゲイツは?ウォズは?ツクヨミは?

彼らに起きた出来事はどういう意味なの?

剣みたいに完全なパラレルな話って考えて良いのか?

本当にノリダーが完全に持って行った映画でした。

騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!(19日 イオンシネマ港北)

とりあえずこの後書く、ジオウの映画とともに見てきました。

3回目の戦隊の夏映画。
今回が一番良かったんじゃないかな。

キュウレンは内容は覚えているんだけどメカのかっこよさが目立ち
ルパパトは本線から外れすぎていた。

でも今回はなんかすっきり見れた気がする。
リュウソウジャーの成り立ちみたいなものがわかった。

本編は子供と一緒に見だした4作品目で一番ちゃんと見ていないのにねw
まあさすが上堀内監督って感じなんだろうけど

大日本プロレス・夏休みおこさまソニック スプラッシュファイト (13日・ららぽーと横浜・セントラルガーデン)

昨日、ららぽーとに行ったらこれをやっていました。

と言うかやっているとは聞いていたけど本当にやっていたんだ。
せっかく生で見られる機会、かみさんに頼んで見せて貰いましたよ。
しかもいきなり爆勝宣言が聞こえると思ったら橋本の息子の試合。
これだけで得した気分。

それにしても思ったんですがこう言う興行って結構大事ですなあ。
駅前の広大な空き地も減った昨今、身近にこう言う試合を見る機会を
作っている大日本。
90年代とか乱立したインディー団体の部類なんだろうけど
生き残っている意味もわかりますね。
Jリーグなんてスタジアム規定だらけ、NPBも指定管理くくりで
オープン戦やいわゆる2軍の試合すらそこらの小さいスタジアムで
やらなくなった昨今
(NPBなんて球場マニア間でジャイアンツが一番がんばってくれてる
なんて言われちゃっていたりして)、大日本さんのこの姿勢は尊い。
地元の団体ですしこれからは応援していきたいですね。

イースタンリーグ 巨人vs西武(16日・ランド)

今年最初のジャイアンツ球場は何気に4年ぶりの試合観戦。

毎年ジャイアンツ球場には行っていたんだけど結局、練習ばっかり見ていたんですね。
少し暑いけどいい天気。最高の野球観戦日和


と言いたかったところですが試合内容は…

まあ、ジャイアンツ球場初めて行って25年くらい経つけど過去最低レベルとだけ言っておきます(ひたすら苦笑)

マリノス練習見学(新横浜公園球技場)

午前中、少し時間が出来たので久々にマリノスの練習見学へ行って来ました。
モンバエルツの頃は何回か行ったことがあったけど現体制では初めての練見。どんな練習をしているのか見てみたかったので行ってみました。

内容としては小さいところからどんどん広げてってゲーム形式の練習する感じ。クラブワールドカップにミランが来た時の練習を思い出しました。あの時はハーフコートマッチやっていたなあと
まあ、意図はわかったけど問題は試合で実践出来るかってところ。
まあ、今年は去年より負けてないから去年よりは出来るメンバーなんでしょうな。

まあ、でも何より一番感じたのはこれ息子に見せたいなってこと。
試合会場より近いしこれはいい勉強になるわ。そう感じた40分でした。

横浜Fマリノスvs鹿島アントラーズ(日産)

息子がマリノスのスクールして約1ヶ月。
今日は初めてスクール生としてマリノスの試合を見に行きました。
しかも平成最後の試合にして鹿島とのクラシコ。舞台には申し分無いでしょう。

さて何気に一年ぶりのマリノス。
去年とはどう違うのか。非常に良くわかりました。
まずゴールキーパー。まあ、これは自分の印象ですがパギに変わってフィードが丁寧になったなと感じました。飯倉なら大きく蹴り出すところをパギは近くの選手にショートパスで繋いだり投げて渡したり。
ライン的には去年と変わっていないんですがそれのお陰かキーパーが上がりすぎて遠くから狙われるようなことは無くなった気がします。
あとマルコス・ジュニオールの決勝点。ウーゴのままならなかった。
やっぱり戦術にあった選手を集めた結果かなって思います。
そうなるとあとはタイトルまたはACLの出場権。まあ、課題はそれですね。

しかし晴れたゴールデンウィークのデーゲーム。気持ち良かった。また味わいたいです。
ツイッター
Archives
プロフィール

長谷川

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ